人気のスマホゲームアプリが見つかる!

バトルガール ハイスクール(バトガ)

COLOPL, Inc.

  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

バトルガール ハイスクール(バトガ) サムネイル

  • 美少女ゲーム
  • iphone
  • android
  • アクションゲーム

未知の生命体から地球奪還を目指す少女たち!TVアニメ化でますます盛り上がりを見せる学園アドベンチャー×アクションRPG

バトルガール ハイスクール(バトガ) メインビジュアル

株式会社コロプラが提供している「バトルガール ハイスクール(バトガ)」は、新人教師として学園の少女たちと謎の生命体に侵略された地球を奪還する戦いに奮闘する学園アドベンチャー×アクション×RPGと多彩なゲームシステムが楽しめるアプリゲーム

2015/4/16に正式サービスが開始され配信から2年以上経過しているスマホアプリですが、高い人気と認知度の高さから2017年7月テレビアニメが放送され多くのファンから愛され続けているタイトルとなっています。

バトルガール ハイスクール(バトガ) ゲームイメージ

『ラブライブ! School idol project』や『アイドルマスター』シリーズなど超人気美少女ゲームが数多く輩出されている中、
・アニメのような世界観ととにかく可愛いと高評価の登場キャラクター
・美少女ゲームながらしっかりやりこめる爽快アクションバトル
・親密度や衣装などキャラクターを存分に可愛がれる育成コンテンツ
と、学園RPGとアクションの要素がどちらも詰まった遊びごたえのあるゲームシステムが魅力です。

バトルガール ハイスクール(バトガ) キャラクター会話シーン

バトルガール ハイスクール(バトガ) バトルの様子

バトルガール ハイスクール(バトガ) ゲームシステム親密度

プレイヤーである主人公が教師として生徒である美少女たちと敵に立ち向かったり成長していく様子を描いた学園モノということでカジュアルな印象を受けますが、戦闘時の操作性やこだわり抜ける育成コンテンツなどじっくり遊べる内容になっているので、魅力的なキャラクターをとことん育てていきたい人美少女アクションゲームに興味がある人に特におすすめしたいスマホゲームです。

とにかくキャラクタービジュアルが魅力!「バトルガール ハイスクール」世界観、キャラクター

■ダウンロード数300万を達成した人気タイトル「バトルガール ハイスクール」とは?

本作が原作となる「バトルガール ハイスクール」は、2045年の世界を舞台に新任教師であるプレイヤーが教え子である少女たちと地球を侵略した謎の生命体『イロウス』から地球奪還のため戦う学園RPG

登場する神樹ヶ峰女学園の生徒たちは唯一イロウスを倒すことができる『星守』という存在で、主人公が最初に出会う星月みきを始め様々な少女(星守たち)とイロウス対抗していくこととなる。

バトルガール ハイスクール(バトガ) 世界観

上記でご紹介したようにゲームアプリの配信のためにストーリー/キャラクターが構成された本作がオリジナルのタイトルとなっていますが、まるでアニメのように少女たちが武器を持ち敵と戦ったり細かい描写のシナリオ展開が織りなす様子が大きな話題となり、現在はスマホゲームの枠を超え【TVアニメ/ライトノベル化/キャラクターボーカルCD/リアルイベント】など多方面で展開され高い人気を誇る作品となりました。

バトルガール ハイスクール(バトガ) TVアニメビジュアル

バトルガール ハイスクール(バトガ) ライトノベル

バトルガール ハイスクール(バトガ) リアルイベント

「バトルガール ハイスクール」では中1~高3の少女たち総勢19名のキャラクターが登場し、星守として敵と戦うことになります。

▼高1:星月みき/若葉昴/成海遥香/ミサキ

バトルガール ハイスクール(バトガ) 星月みき

バトルガール ハイスクール(バトガ) 若葉昴

バトルガール ハイスクール(バトガ) 成海遥香

バトルガール ハイスクール(バトガ) ミサキ

▼高2:天野望/火向井ゆり/常盤くるみ/煌上花音/国枝詩穂

バトルガール ハイスクール(バトガ) 天野望

バトルガール ハイスクール(バトガ) 火向井ゆり

バトルガール ハイスクール(バトガ) 煌上花音

バトルガール ハイスクール(バトガ) 常盤くるみ

バトルガール ハイスクール(バトガ) 国枝詩穂

▼高3:粒咲あんこ/芹沢蓮華/楠明日葉

バトルガール ハイスクール(バトガ) 粒咲あんこ

バトルガール ハイスクール(バトガ) 芹沢蓮華

バトルガール ハイスクール(バトガ) 楠明日葉

▼中1:藤宮桜/南ひなた/サドネ

バトルガール ハイスクール(バトガ) 藤宮桜

バトルガール ハイスクール(バトガ) 南ひなた

バトルガール ハイスクール(バトガ) サドネ

▼中2:千導院楓/綿木ミシェル

バトルガール ハイスクール(バトガ) 千導院楓

バトルガール ハイスクール(バトガ) 綿木ミシェル

▼中3:朝比奈心美/蓮見うらら

バトルガール ハイスクール(バトガ) 朝比奈心美

バトルガール ハイスクール(バトガ) 蓮見うらら

キャラクターが可愛らしくそれぞれの性格や外見も異なるテイストで描かれている点が本作の大きな魅力の一つとなっており、クリスマスやサマーフェス、ハロウィンといった季節に合わせたイベントも盛んに開催されており、お気に入りのキャラクターの様々な表情を楽しんだりキャラ同士の組み合わせイラストを見ることができます。

バトルガール ハイスクール(バトガ) クリスマス

バトルガール ハイスクール(バトガ) ハロウィン

バトルガール ハイスクール(バトガ) サマーイベント

学園生活とバトルパート、両方のゲームシステムがしっかり作りこまれた遊びごたえのあるプレイコンテンツ

「バトルガール ハイスクール」は大きく分けて
・少女たちと交流を深め学園生活を送る『学園パート
・育てた少女たちと敵から地球奪還のため戦う『バトルパート
の2つの要素があり、グラフィックを見て楽しむだけでなく指で直観的に遊べるスマホアプリならではのシステムがふんだんに搭載されています。

バトルガール ハイスクール(バトガ) 学園パート

バトルガール ハイスクール(バトガ) バトルパート

学園パートでは主にキャラクターとの親密度を上げていくことが目的となっており、頭を撫でて喜んでもらう『なでなで』や彼女たちを鍛える『特訓』システムを活用し親密度%をアップしていきます。

親密度に応じ
・キャラクターごとのエピソードが解放され、内容に応じたキャラクターのプロフィール欄が埋まっていく
・一定以上まで上がることでガチャを引くことができる専用アイテム『星のかけら』が手に入る
・装備することでキャラクターの能力値がアップする『サブカード』の装備可能枚数の上限アップ
など様々な特典があるので、喜ぶ姿が可愛いなでなでシステムを目で楽しむだけでなく、親密度%を常に気にしていくことがゲーム攻略の要と言えます。

バトルガール ハイスクール(バトガ) 親密度システム

キャラクターの育成に不可欠な【親密度/経験値/絆pt(強化システムである『愛情進化』を行うために必要なポイント)】が手に入る『特訓』は時間が経過することで獲得できる手軽さが魅力です。

得られるポイント数が異なる【ランニング/素振り/ダンス/縄跳び】など数種類の特訓をスキマ時間を上手に利用しながら行うことで効率よくキャラクター育成をすることができます。

バトルガール ハイスクール(バトガ) 特訓中

バトルではコロプロ社独自の戦闘システムである『ぷにコン』を採用しており、画面上どこでも指一本で【移動/攻撃/スキル発動】ができるようになっています。

ここまではぷにコンシステムを搭載しているコロプロ社の他アプリゲームと同様ですが、「バトルガール ハイスクール」では攻撃をする際にリズムよくタップして連続攻撃をするという変更点が追加されているので、ぷにコン操作に慣れている人は馴染むのに少し練習が必要になるかもしれません。

バトルガール ハイスクール(バトガ) ぷにコンを搭載したバトルシステム

連続攻撃が続くとコンボが発生し大ダメージを与える攻撃や特殊効果のあるもの、味方を回復するものなど多彩な『アクションスキル』を発動させることが出来ます。
威力は抜群ながら、発動するスキルは王道のカッコいいエモーション演出から美少女ゲームにぴったりの可愛らしい演出のものまで豊富なラインナップとなっているので、性格や特徴をうまく反映しているスキルを見るおもしろさも本ゲームアプリの醍醐味と言えます。


以上、駆け足で「バトルガール ハイスクール(バトガ)」をご紹介しました!

今回は基本的なゲームシステムを中心にご紹介しましたが、
・見た目の変化も楽しめる『衣装
・専用の素材を集めて【モチーフ系/ソード系/ハンマー系/ガン系】など数種類の武器を自分自身で作ることができる『武器
・他のプレイヤーと一緒に楽しめる美少女ゲームでは珍しいマルチプレイシステム
まだまだ語り尽くせない魅力的なコンテンツが豊富に用意されています!

バトルガール ハイスクール(バトガ) 衣装

バトルガール ハイスクール(バトガ) 武器

多彩なゲームシステムと華やかなキャラクタービジュアルでプレイしていて楽しい気持ちになれますし、基本的には一人でマイペースにプレイできるアプリゲームなので今から初めても十分楽しめると思います!

バトルも楽しめる美少女ゲームを探している人や、なんとなく始めるきっかけを逃していた人はこの機会にぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?

  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

(C)2017 COLOPL/Battle Girl HS Project (C)2015-2017 COLOPL, Inc.

  • はてブ

PageTop