人気のスマホゲームアプリが見つかる!

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)

gumi Inc.

  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

  • iphone
  • android
  • シミュレーションゲーム

スマホアプリはここまで来た!重厚なストーリーと難易度高めのバトルにハマるSRPG

株式会社Fuji&gumi Gamesが提供している「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」は、重厚なストーリーと戦略性の高いバトルシステムが魅力のタクティクスRPG

2016/1/28にiOS、Androidで同時配信され、人気シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』を手掛ける会社がリリースするということもあり、配信前から話題を集めた注目のタイトルです。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) スマホアプリゲームイメージ

3章からなるストーリーはそれぞれ異なる主人公が存在しており、1章ごとに用意されている多数のクエストをこなしながら物語を読み進めていくシミュレーションRPGとなっています

多くの人に馴染みのある王道ファンタジーRPGですが、
・豪華クリエイター、声優陣を起用し綿密に作り上げられた重厚なストーリー
・高低差や距離感といった3Dマップからなる本格的なバトルシステム
・やり尽くすのは難しいくらい豊富なクエスト、コンテンツ
と、いずれもスマホアプリとは思えないほどの高クオリティで、正直手軽にサクッとプレイできるゲームではありませんが、逆にがっつりやり込めるゲームが好きな人には非常におすすめです。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ムービー画面

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 戦闘画面

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ストーリー画面

アニメを見ているようなドラマ要素の強いストーリーと、とことんやりこんでしまう難易度高めな戦闘要素のバランスが非常に取れているので、ストーリーもバトルも両方大事にしたい人や、スマホで本格的なタクティクスRPGがやりたいという人は間違いなくハマるアプリゲームだと思います!

『錬金術』を軸に7人の主人公が織りなす物語「誰ガ為のアルケミスト」世界観、キャラクター

「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」の物語は3章から構成されており、錬金術の力を持った7人の主人公がそれぞれの章ごとに、異なるストーリーを織りなしていきます

本作のOPアニメーションは『マクロス』シリーズや『創聖のアクエリオン』シリーズを手掛けた河森正治氏が、主題歌・音楽は『キングダムハーツ』『マリオ&ルイージRPG』シリーズを手掛けた下村陽子氏が担当しており、キャラクターの心の葛藤が伝わるドラマ性の高い内容になっています。

▼誰ガ為のアルケミスト OPアニメーション

「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」では、禁忌の術として封印された『錬金術』が各章のキーワードとして展開されます

ゲームの舞台となるバベル大陸にある7か国のうちのひとつ『ラーストリス国』が、軍事力として禁忌である錬金術に手を出したことで国間の均衡が乱れ、『ラーストリス』は滅亡しました。
それから20年後、第一章の主人公である『ロギ・クロウリー、ディオス・クロウリー』の二人が偶然にも錬金術の力を得てしまったところから物語は始まります。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) オープニングアニメーション画面

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) オープニングアニメーション画面

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) オープニングアニメーション画面

ストーリーは『1章1話1-1』『1章1話1-2』と順番に進めていき、章が変われば主人公も含め登場人物は一新され、世界観や用語など共通点はあるものの、ストーリーは全く異なる構成になっています。

また、1章ごとにまだまだ続きがあるような事を匂わせながら完結していくので、現時点では各章の繋がりは薄いですが、今後物語が繋がるかも?と非常に期待が高まります。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ストーリー画面

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ストーリー画面

1章5話で構成されたストーリーは、1話ずつ30個のクエストが用意されているという非常にボリューム感のある内容になっており、現在3章まで開放されているので今後の動向にも注目です!

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 1章5話で構成されたストーリー

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ストーリー画面

難しいけどハマる!高低差と奥行きを活かした3Dマップで緊張感あるバトルが楽しめるSRPG

「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」ではプレイヤーの戦略性が要求される戦闘システムが最大の魅力となっており、バトルフィールドは高低差や距離感といった奥行きのある3Dマップとなっているので、通常のRPGに比べ、より戦略性の高いバトルが楽しめるSRPGとなっています。

『ファイアーエムブレム』や『ファイナルファンタジータクティクス』に近い高低差を活かした戦い方ができるシミュレーション型のバトルシステムになっているので、これらのゲームが好きな人は間違いなくのめり込むと思います

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 高低差と奥行きを活かした3Dマップ

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 戦略性の高いバトルが楽しめる

基本システムは攻撃を順番に行っていくターン制となっており、敵の攻撃を避けながら移動したり、敵を囲んで攻撃するなど高低差を活かし戦略を立てて戦っていく、遊びごたえのあるバトルが特徴です。

マップはマス目で分けられており、行きたいマスへタップすることで進むことができます。
一定以上の距離に近付くと敵へ攻撃することができるのですが、キャラクターのジョブごとに移動距離や射程距離が異なり、例えば攻撃可能な範囲でいうと
・近接攻撃タイプの『シーフ』…前後左右1マス、上下1段
・間接攻撃タイプの『弓使い』…前後左右3マス、2段以上低い場合は4~5マスまで攻撃可、2段以上高い場所は攻撃不可
と、キャラクターのジョブがバトルに大きく影響してきます。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 『弓使い』の攻撃可能範囲

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 『シーフ』の攻撃可能範囲

また、通常のマス目で一度に移動できる距離は『戦士』が1ターンにつき3マスまで、『シーフ』は4マスまでとなり、高所への移動についても『弓使い』は2マスずつ、『シーフ』は4マスずつとジョブによって大きく差が出てきます。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ジョブによって移動範囲も変化

高低差を活かし敵より高所で戦うことで攻撃力や防御力などステータス値が上昇し、バトルを有利に進めることができるので、できるだけ高い位置や敵の背後から攻撃をしていくことが重要になってきます。

コマンド制のバトルと違い、マップ構成の把握や敵の位置など、やるべきことや考えることが圧倒的に多いので、単調なバトルを繰り返すことなく、都度変わる戦況を見極めながら戦略を練っていく面白さがあります!

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 都度変わる戦況に応じた戦略が面白い

キャラクターが繰り出す必殺技にはカットイン演出があり、アビリティ(技)によって様々なシーンを見ることができ非常にカッコいいので、こちらもぜひ注目していただきたいポイントです!

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 必殺技にはカットインの演出

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) アビリティ(技)によって様々な演出

対人戦、マルチプレイシステム、多彩なクエストなどずっと遊び続けられる豊富なコンテンツ

基本無料でプレイできる「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」では、クエスト攻略かガチャでキャラクターを入手していくことになるのですが、高難易度クエストのクリアを目指したり最強クラスのキャラクターを手に入れたいとなるとやはり課金は必要になってきます

通常の課金の他に、600円の『30日間毎日ボーナス』という月額課金に相当するコースがあり、月額課金だけでもかなり効率よくガチャを回せるという非常にお得なコースになっているので、もし課金を検討している人はこちらを利用することをおすすめします

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 月額課金『30日間毎日ボーナス』

「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」はクエストの数が非常の多く、
・ゲームのメインコンテンツとなる『ストーリークエスト
・限定アイテムが入手できる期間限定企画の『イベントクエスト
・登場キャラクターの性格や過去などを知ることができる『キャラストーリー
・最大4人でバトルを楽しむマルチプレイコンテンツ『マルチクエスト
と、遊び尽くすことが難しいくらいの充実した内容となっています

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) クエストの数が非常に多い

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 充実したコンテンツ数

定期的にクエストが追加される『イベントクエスト』ではクリア報酬として特別アイテムが入手できる特典があったり、最大4人でボス戦に挑む『マルチクエスト』や対人戦コンテンツ『バトル』モードなど、オンラインで遊べるマルチプレイコンテンツも充実しているので、メインクエストをプレイし終わったとしても「誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)」をずっと遊び続けられる仕組みがなされています。

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 『イベントクエスト』は定期的に開催

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 特別アイテムが入手できるチャンス

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) メインクエスト以外のクエストも多くずっと遊べる


他のスマホRPGと比較すると、戦略を立てながらキャラクターを操作していくことから1ターンの間にかける労力が大きく、正直ちょっと疲れてしまうくらい戦闘に熱を入れてしまうスマホアプリです。

ある程度時間をかけてやりこんでいくことになるので、ガッツリ時間は取れないとかちょこちょこプレイしたいという人のためにオートシステムを搭載しているので、バトルを見守ることに専念したり、短時間で切り上げるなど自分のスタイルに合わせて自由にプレイすることもできます

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) ちょっとした時間でもプレイできる『オートシステム』を搭載

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) バトルを見守るプレイも可能

非常に戦略性の高いバトルシステムとなっているので、ある程度難しくてもいいからとことん戦闘を楽しみたい人や、壮大なストーリーの世界観にどっぷり浸かりたいという人は間違いなくハマるゲームアプリです。

特にこのスマホアプリの戦闘の面白さは実際に遊んでみないと実感できないと思いますので、興味を持った人はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) 世界観イメージ画像

  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

(C) Fuji&gumi Games inc.

  • はてブ

PageTop